Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

借金以外にも身軽にしたいもの

投稿日:2017年6月27日 更新日:

一応自宅の模様替えは終了しましたが、未だに片付けは終わりません。これについては、死んでも終わらない気がします。借金返済について悩みながら、ぼちぼち捨てる作業をしています。

借金以外に身軽にした方がいいと思うこと

  • 財布
  • 体重

他にもあると思いますが、まずはこの3点。

重荷に耐えきれない鞄

鞄は数日前に肩紐がぶっつりと切れてしまいました。切れたというか、ストラップと鞄をつないでいる金具が重みで破損してしまったのです。恥ずかしい話しですが、実は某ブランドの鞄もかつて重みに負けてストラップ(革)がぶっつりと切れてしまっています。そちらは、さすがにもったいないので修理に出しましたが、有名ブランドだけあってそれだけでも5千円以上、しかも、新しい革だと不自然と言うことで、意図的に使い込んでいるような加工も御願いしたので、1万円近い金額だったという記憶があります。荷物も色々と持ち歩いていますが、その他にも家に置きっぱなしにして見つかって欲しくないものも隠し持っているから、余計に重たいのです。

壊れた金具をもう一度はめ込んでみて、一瞬なおったような感じでしたが、やっぱり肩にかけてみたら、またぶっつり。A4サイズの書類がおらずに入って、重たくなく、手ごろな価格なのが理想です。大分前に条件に合う物を購入したら、周りで同じメーカーのものを持っている人が当時何人も居たので、寝かしていたのですが、今はその人達に会う機会がほとんど無いので、その鞄がやっと日の目を見ます。今回はたまたま代わりにすぐに使える物があったからセーフですが、もっと身軽だったらこんなアクシデントは起こらなかったはず。肩こりもひどくなるので、やっぱり鞄の中身は身軽にしないと。

お財布もパンパンです。

お財布もいろいろな物を詰め込んでいて、フタが閉じられない状態です。これがお札だったらいいのですが、その内容と言えば、レシート、ポイントカード、クレジットカードに銀行のカード(借金返済用口座のキャッシュカードも)などと借金で膨らんだ財布です。

先日子供がいたずらして中身を部屋中にぶちまけてしまいました。幸いなことに、ローンカードなどはお財布に収まったままでしたが、夫が居る前でいろんな銀行のローンカードが散乱していたら説明に苦しみます。確実に私が借金まみれ主婦であることがばれてしまいます。今回はセーフだったけれども、またいつやられるかわかりません。

小銭を入れるファスナーも壊れてしまい、蓋が閉まらないのに小銭入れのファスナーも開きっぱなしという開けっぴろげすぎる財布になっているため、こちらは買い換えを決意。先日の楽天スーパーセールを利用して今使っている財布のシリーズで一番の大容量の物を購入しました。こちらも借金関係のものでお財布が占領されていなかったら、財布のフタもちゃんと閉まっていたかもしれないのです。借金からいろいろなことを損していると感じてしまいます。

借金がない人も減らしたい体重

これは言うまでもありません。若い頃はストレスで痩せすぎるぐらいだったのに、今はびっくりするような体型になっています。太る度に服が必要になるし、セールでもお買い得な物がなかなかありません。

それに太っていることが原因で病気になってしまったら、本当に困ります。借金を抱えている身ならば、自己管理でなんとかなるような医療費にはお金を払うわけにはいかないのです。

でも、身軽すぎるのも不安なのです。

借金脳がそうさせるのか、ミニマム過ぎる暮らしも正直落ち着かないのです。ホテルのような部屋は、居心地の悪さを感じます。物に囲まれていないと安心できないのか、単純に自分の物を置くことで自分の居場所だということをマーキングしているか、わかりませんが、完璧に何も無い状態は難しいでしょう。けど、色々と物を持ちすぎていることで、続いたアクシデントが起こったことでもう少しいろいろなものを軽くしたほうがいいなと思ったのです。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.