Your SEO optimized title

借金Blog 借金返済主婦ブログ 債務整理

借金返済対策、連敗中

投稿日:2018年3月18日 更新日:

今年ももう早いもので、もうすぐ3カ月が経過しようとしています。

来月末は恐怖のゴールデンウィーク。

それなのに、もう借金返済のことを思うと自転車操業もとうとうままならない状態です。

ブログももう少しで1年になります。

今まではなんとか新しい借入先が見つかることによって借金の残高は増えてしまっても自転車操業でしのいでこれました。

けれども、それももう限界です。

今度の給料日までは、最悪カード決済することで、食料品も買うことが出来ますが、問題はその先です。

もうこれ以上借金出来るところは、見つかりそうにありません。

借金を返済したいのに、現実は厳しいのです

先日行った面接もやはりダメでした。

多分ダメだと思っていたし、ダメではなくても無理そうな職場だったこともあって、他にも4社同時に応募していたのですが、面接にもたどり着けずにまとめて玉砕です。

ついでにマスターカードが欲しくてイオンのクレジットカードも申し込みしていましたが、こちらも否認という結果でした。

普通のパートの勤務時間でも通年で働ける状態ではないのが、やっぱりダメなんだと思います。

そこから仕事の長期間のブランクへとつながり、更にダメな状態となっていく悪循環なのです。

以前は、資格もそこそこの職務経験もあって、派遣社員としてはかなりの好待遇だったことを考えると、どうしてこんなことになってしまったのだろうという感じです。

借金返済のために、更に秘密も増やさないといけないのでしょうか?

ココナラでも多少の収入はありますが、借金返済するには十分とはいえません。

あの業界に足を踏み入れる決心もつけるぐらいでないと無理な状態です。

とりあえず、ぐずぐずとネットで検索して、いくつか候補は絞ってみました。

後は面接の御願いをするという勇気です。

そっちの業界に足を踏み入れたら、夫にばれたらまずい内緒のことが更に増えることになります。

片方だけでも家庭が崩壊しかねない秘密です。

もう正直に借金のことを打ち明けて、節約をはじめとするいろんな協力を御願いすべきなのか、全てを内緒にして墓場までうまく持って行けるぐらい嘘を突き通すべきなのか、もう正直どれが私にとって最善の方法なのか検討もつきません。

私たち二人だけの生活だったら、借金を打ち明けるのが最善だと思います。

その結果が、別れであっても私だけの責任で終わりますが、障がいのある家族の将来を考えると、カミングアウトもそんなに簡単なことではないのです。

人生の一発逆転を狙ったジャンボ宝くじも高額当選しなかったし、仮想通貨投資も、元手が少ないくせに、損失を出している状態です。

とりあえず、一度も延滞ということはありませんので、延滞を繰り返しながら仕事を探して、収入源を作ることが、付け焼き刃の対策なのかも。

でも、これだけの金額ではやっぱり何かしらの決心が必要であることは、事実なのです。

借金返済の相談にのってもらいました

街角法律相談所

借金ブログではおなじみですが、私も相談にのってもらいました。
街角法律相談所
匿名で相談することが出来ます。

法律相談カフェ


こちらも匿名で相談することが出来ます。

街角さんと違うのは、街角さんは、条件にある事務所さんを教えてくれて、こちらから先に連絡をするのですが、法律相談カフェさんは、そちらの登録していて条件にあう事務所さんの方からこちらに連絡をいただくという形式なのです。

東京ロータス法律事務所

岡田法律事務所
債務整理に強い事務所さんです。全国に対応しています。

混雑しているときには、同じ内容で別の事務所さんに御願いすることも可能です。

おしなり法律事務所

こちらも債務整理に強く、全国に対応しています。

広告

広告

関連記事

-借金Blog, 借金返済主婦ブログ, 債務整理
-, , , ,

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.