Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

借金返済のためにも、頑張るしかありません

投稿日:2017年6月14日 更新日:

お中元シーズンのための、期間限定のアルバイトに応募していました。結構募集人数が多かったので、これはいけるかもって思ったのですが、結論から言うとその仕事には就けませんでした。今思うとあれはおとり?って気がします。あのスペースに募集人数分のスペースがあるようにも見えなかったのです。

借金返済のために、妥協です

期間限定だったら、妥協してもいいかなと思ったら、多分一番きついかな?という配達助手を薦められました。辛いだろうけど、今回は引き受けてみることにします。細かい所は日を改めてということになっています。最寄りのエリアではないので、知り合いに会うこともまずないでしょう。でも、通勤のことを考えると地元だったら、もっとよかったかなとも思ってしまいます。そのあたりは、メリットデメリットあるはずなので、やってみないとわからないし、そもそも私の最寄りの所は今回仕事を募集していなかったのですから。

メリットも考えてみました

楽観的に考えると、運動量が増えるから、健康とダイエットに良さそうですが、これから梅雨のシーズン突入で、晴れたら晴れたで暑いはずなので、結構きついでしょうね。

夫の反応は

帰宅して夫に報告したら、「大変そうだな、ずっとやるの?」の一言です。一時的にやっていた夫の取引先のお手伝いも結構体力仕事で夏は暑く、冬は寒い場所だったので、そういう意味ではある程度経験はあるのですが、実際にやってみないとわかりませんね。

あまり夫も私がそういう仕事に就くのは、良しとしていなさそうな感じでした。やりたい仕事もやれるだろう仕事もあるけど、勤務条件の関係などで応募しても連敗中なので、仕方ありません。最初のうちは「そういう仕事探せば、結構あると思うけど。」と言っていた夫も言わなくなりました。あまりにもダメで家でどんよりしている私を(理由は借金のこともあるのですが)見ていて、無責任にそんなことをいえないなと思っているのかもしれません。

とにかく、今月は、夫の歯医者、私の怪我(これはもう支払ったけど)、先日のテーマパーク入場料に姑の誕生日プレゼント代金など出費が多いのです。とりあえず、仕事が出来るだけ頑張ってやっていかなくてはならないのです。自分がなんとはやれそうで、勤務時間のやりくりが出来そうだったら、この期間が終わったらなれる可能性も高いみたいです。一時高収入系も考えましたが、そもそも雇ってもらえるかどうかわからない、採用されてもお仕事もらえるかどうかわからないという不確定さもあるわけですし、借金返済のためにも、与えられたことをただこなして行くのみです。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.