Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

貧乏だけど、健康が気になる私がやってみたこと

投稿日:2017年4月21日 更新日:

貧乏だから、健康は人一番大事。人間ドックとかやってみたいけどそんな費用は捻出できません。自治体が実施する健康診断も無料の乳癌検診しかいってないのです。そんな私は、健康チェックと小銭稼ぎの一石二鳥が狙えそうなことを思いつきました。

インクロムの生活習慣病検診は、人間ドックレベルの血液検査が無料

ある意味、身体を張っています

それは治験に参加すること。都市伝説なのでは?という噂があったときもありましたが、ちゃんとしたところが実施するものだったらとりあえず安心ではないでしょうか。ただ、そんな私でも募集案件の中に旅費負担(東南アジア)などというものを見かけると、自分が参加しないのにあれこれ想像してしまいます。

参加してみました

過去に治験に参加したのは2回です。

最初のは説明会に参加し、その後の検査で不適格と判断されて終了。そして、詳しい検査結果も教えてもらえず、そんなにお得というわけではなかったです。ただ、自分がちょっとここが悪いと言うことを教えてもらったので、別の会社の案件で、プチ稼ぎに成功できたのです。

そして、2回目。説明会と検査に参加して金一封をうれしいその場でいただきました。そして検査結果、無事?参加することが出来たのです。正直これはよかったです。最初の段階では血液関係はいろいろな項目をチェックしてもらえました。万が一の時には保険も下ります。正直な話し、万が一のことがあった場合に支払われる金額が、私の加入している保険よりもたくさんおりたんですよね。ちょっと考えてしまいました。

参加して途中で条件に外れそうになったこともありましたが、基本28日間隔で通院してました。血圧測定、検尿、採血、先生の診察に時々身長と体重測定で1時間ちょっとで終了です。無事に何事もなく治験は終了したので、おいしいバイト感覚でした。



ちょっと困ったこと

困ったことといえば、お薬とか制限されるので、うかつに風邪を引いても薬が飲めない(いちいち確認しないとならない)ということでした。

コンタクトレンズ破損の時にドライアイがひどいと言われて目薬を処方してもらおうと思ったのですが、治験に参加していると言ったら、ドライアイの目薬を処方してもらえませんでした。

しかも、先生治験に参加していると話したら、ものすごく興味津々でいろいろ聞きたがったし。(眼科医だと滅多にそんな患者さんに会えないから、気になったのでしょう)

その後数カ月を経て、(立て続けに応募は出来ません)別のジャンルで気になるものがあったので、応募してみたのですが、こちらはダメでした。その分野もできるなら治したかったので、残念です。今、考えているものがあるので、そっちも検討しています。会社によってはパッチテストだけなんていうのもありますが、私が知っている会社の内容では割に合わないように思います。

もちろん、全ての治験が参加したらお金がもらえるというものではないです

広告

広告

関連記事



-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.