Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

返済したかどうかを忘れているなんて、借金主婦の末期です

投稿日:2018年2月1日 更新日:

気がつくとレシートでお財布がパンパンです。

なので、整理をしていて気がついたことが。

「あそこの借金返済明細がない?」

いつも、お財布の中にはそれぞれの借入先の返済明細か借り入れ明細を入れるようにしています。

そうしたら最新の借金状況が把握できますので。

某銀行の明細ですが、私の手元にあるのは、借り入れしたという明細。

これが最後のようです。

借金返済をしたかどうか、思い出せません

返済したような、してなかったような、重大なことなのに、肝心の私の記憶が、曖昧なのです。

同じ返済日の別の銀行の返済明細はありました。

といっても、必ずしも同じ日に返済しているとは限りません。

もう一つの財布に明細を入れていないかどうか見てみましたが、明細は入っていませんでした。

コートのポケット、鞄のポケットも見てみましたが、ありません。

物凄く怪しいです。

返済したかどうか不明だと言うことに気がついた今日は、本来の返済日から既に10日が経過しています。

銀行のローンの借り入れ審査をしている最中なのに、返済していなかったら確実にブラックです。

この銀行はカードローンだけの申込なので、口座を持っていません。

そして、ホームページを確認したところ、過去の取引明細もネットとかでチェックすることもできないのです。

とりあえず、返済してきました

近所のコンビニATMで借り入れの画面を表示してみたら、借り入れは出来そうな感じでした。

でもここで試しに借りてみるのもどうかと思い、とりあえず、返済したかもしれない金額を入金してみました。

もしちゃんと返済していたとすれば、今回の入金は一時的な繰り上げ返済に当たるので、ほんのわずかながら元本を減らすことが出来ます(すぐにまた借りてしまうと思いますが)。

コンビニATMから入金してみたところ、レシートには借り入れ可能残高が記載されていたので、多分返済していた可能性は高いのですが、(もしかしたら今回返済したから借り入れが出来るようになったのかも)、実際はどうだったのかわかりません。

もう自転車操業のタイヤが外れかけている状況だと思いました。

このような状況では、申し込みしているローンの審査もほぼ否認だと思います。

今月のカードの請求金額はトータルすると毎月の平均的な金額の倍近い金額です。

クリスマス、年末年始ということで、食費がいつもよりも多く、80パーセント以上は戻ってくるとはいえども、水没させたスマホの本体代金の請求までもが一気に来てしまっているのです。

本当に今月はピンチなのに、そんないい加減な管理では、借りられる物も借りられなくなってしまいます。

自分で管理できるように何か対策を考える必要性を痛感しました。

広告

広告

関連記事



-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.