Your SEO optimized title

借金Blog 借金返済主婦ブログ

忘れていた保険料の引き落とし

投稿日:2019年3月21日 更新日:

年払いの保険料の請求が来ています。

世間一般ではたいした金額ではありませんが、今の私にとっては、痛い出費です。

がん保険なので最悪ダメになっても仕方ないと思いつつ、保険のコンサルタントをやっている人に以前みていただいたときには、若いときに入ったので安いからこのまま続けた方がいいと言われていることもあって、ギリギリのところでなんとか支払っていました。

けれども、今回はためらってしまいます。

というのも、支払日が金曜日で給料日までに週末を挟んでしまっているからです。

うちが借金まみれということに気がつかない夫はいつも通りの週末を過ごそうとするでしょう。

おまけに家族のデイサービスの支払いも終わっていません。

向こうの担当者が多忙で請求書を発行していないから、金額が確定していませんが、ざっくりとこれぐらいだろうなという金額が頭の中にあります。

あとおおまかな給料日前に出て行く大きな出費が夫が定期的に通院している医療費とその薬代です。

今あるお金の中からその2つと週末にいくらかかるかわからない出費を考えると保険料を払ってしまうことに不安が残ります。

せめて、引き落とし日に夫が早めに給料を振り込んでくれるならば、ギリギリセーフなんですが。

でも、夫に早く振り込んでくれるかどうかも確認できる状況ではありません。

どうしてそんなことを気にするのか追求されたら、藪から蛇になってしまいます。

クレジットカードだって数日遅れても、常習ではなかったら即解約とはならないので、多分給料日までの数日払えない程度だったら何とかなるのではないかと甘い考えを抱いているのですが。

夫が給料を早めに振り込んでくれているというラッキーを願うしかありません。

まだ、クレジットカードも一括払いだったらいくつかのカードを使えるのでやるべき手段ではないのですが、カード現金化という甘い誘惑にも負けてしまいそうです。

広告

広告

関連記事



-借金Blog, 借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2019 AllRights Reserved.