Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

貧乏なのに、更なる大事件が!

投稿日:

姑の誕生日プレゼント代金の出費が必要になるとわかって、どうしようと悩んでいましたが、そんな私に更なる大きなアクシデントが発生しました。

まさに泣きっ面に蜂です。

救急車を呼ぶべきかどうか悩むような流血騒ぎを起こしてしまいました。そして、そのせいで大きな出費となってしまい、5000円レベルではありません。寝る前に真っ暗な部屋の窓を閉めて布団に戻ろうとしたときに、寝苦しくてはいであっもう本当に運に見放されているなと心が折れてしまいました。

深夜に大怪我

深夜、家族の布団につまずいて、壁に顔を強打。強烈な痛みと共に顔に生ぬるい嫌な感触が。もしかしてと思い、鏡を見たら、眉間よりも目の際の所がぱっくり割れていて、値がだらだらと出ています。血はなかなか止らず、ガーゼもない我が家なので、とりあえず、ティッシュで血液を抑え、マスキングテープで固定しました。それを何度か繰り返しても泊まらず、緊急性はないもののどうしたらいいかわからず、119番に相談しましたが、呼ぶほどではなく普通に時間外診療へといわれたのですがそこで紹介されたいくつかの病院にも電話したら断られ、朝を待つことに。

病院で大出費

一睡もせずに朝一番で病院に駆け込み手当を受けました。顔というか頭というか微妙な場所であることや明け方に嘔吐してしまったこともあって、脳外科でCTも撮る羽目に。大病院に紹介状ナシでいったのでプラス料金も支払わなくてはなりません。傷も思ったよりも深く、筋肉にまで達していたりして、諸々で1万数千円レベルの出費です。

医療保険でカバーできなかった

しかも私が加入している医療保険では全くカバーできないこともショックでした。日帰り手術みたいな物を受けたのに対象外なんて。家族が入っている共済だったら、このレベルの怪我は多少なりの保険金が下りるので、紹介状ナシのプラス料金と交通費ぐらいの金額はまかなえたのですが。これを機会にやっぱり保険も見直しした方がいいなと痛感しました。

面倒くさがることはやめるようにしないと

面倒くさいことはついつい後回さしにしてしまうダメなところが今回のアクシデントを更に悲惨なものにしてしまいました。不測の事態を引き起こさないように、普段からちゃんと備えていくことも、貧乏なりに大切だと痛感します。

せめてプラスな気持ちになるように

ただ、落ち込んでばかり居てもしかたないので、今回のアクシデントは大きな「当たり」でもあると考えることにして、宝くじを2口買ってみました。ちょっと前に宣伝していたBINGO5というのです。ここのところずっと不運続きなので、ここで一発逆転に期待したいと思います。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.