Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

借金返済のための期間限定バイト終了

投稿日:

期間限定、配達のアルバイト終了です。

まだ年末まで忙しいんだろうなとは思うのだけど、我が家も大掃除をはじめとする年末の準備が必要だし、家族の送迎の関係もあるので、このあたりでいったん終了しないとね。

正直冬の方が、件数は多いかも

お歳暮以外にもクリスマス需要があるし。

夏の時の方が残業しなかった気がします。

でも、残業については、メインでそのエリアを回っている人がまだ慣れていないというのもあるかもしれないな。

でもベテランの人でも忙しいときはパンクしちゃうらしいので(時間指定間に合わないとか)、やっぱり冬の方が、件数が多いのかもしれない。

ドライバーの人たちもいい人なので、そういう意味では人間関係は悪くないから、精神的には楽だったりします。

失敗もありました

今回のバイトで一番の失敗は、宅配ボックス関係。

色々なタイプがあるんだけど、BOXの中にセンサーがあるタイプで小さい荷物を入れるときには、注意が必要だったことを知りました。

センサーが感知しない場所に荷物を置いたので(とても小さい箱だった)、センサーが荷物が入っていると感知してくれず、取り出そうとしても空っぽと表示されてしまったらしく、入っていないとクレームになってしまったんです。

絶対に入れたのに!と思って翌日再確認したら、システムデータは空っぽになっていたけど、実際は荷物はちゃんとありました。

なので、もう一度センサーがあるというど真ん中に頑張って置いて(一番高いBOXで背伸びしないと物が入れられない)データが空っぽになっていないことを確認。

男はいらないけど、背とお金は欲しいなと思った出来事でした。

暗証番号式の方がいいのでは?とも思うのですが、それはそれで不在通知を手に入れることが出来れば誰でも開けられちゃうというリスクもあるので、どうなんでしょうね。

入れる側が暗証番号を不在通知に書き忘れてしまって暗証番号がわからないパターンも宅配ボックスのトラブルあるあるみたいです。

このアルバイトを通じて、配達側から学んだことは、とりあえず送るときにとりあえず、午前指定はやめようということですね。

指定しているのに(特に○○日の午前中とか具体的なもの)不在が続くと心折れます。

それを再配達するという手間もかかるし。

借金返済のための仕事のネックは家族

意外なことに、体力的には辛いけど、案外仕事中はストレスたまりません。

どちらかというと残業した日とかに、帰宅してからのやることが山積みになっている状態のストレスの方が格段に大きいです。

ほぼワンオペですから。

夫も今は仕事すること自体はいい顔をしないと言うことはなくなりましたが、仕事の内容によっては、いい顔をしないことも。

この仕事や家で睡眠時間を削ってまでのライティングとかは、いい顔をしない仕事の代表です。

見栄っ張りな夫ですから、配達の仕事を私がしていることに自分のプライドが許さないのでしょう。

借金がなくても、お金はため息が出るほど出ていくのに、収入は増えないという状況について何も感じていないのです。

臨時収入が入っても、家計には還元されないし、入ってもすぐに自分の好きなことに使ってしまうかだし。

だから還暦の目標に世界一周クルーズなんていえるんだと思います。

多分お中元シーズンまでお呼びはかからないはずなので(呼ばれないかもしれないし)、借金返済の足しなるかもしれないから、来月のお給料で最近流行している仮想通貨の投資でもはじめてみようかな。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.