Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

連休明けの借金返済と支払いを考えると憂鬱です

投稿日:2018年5月2日 更新日:

ほんのつかの間の平日ですが、目前に4連休が迫っています。

4連休をどう過ごすだけでも憂鬱なのに、連休明けには、普段ならセゾンカードをはじめとする4日から7日までの支払いと返済が、一気にやってきます。

唯一入っている連休の予定が、このブログに何度も登場している夫の友人との焼き肉ランチです。

飲むし食べるし、その上安いお肉は食べない、それを割り勘にすることを考えると、いつも憂鬱です。

体調不良を理由に私は辞退しようと思っていたのですが、既に予約を入れてしまっているからということでした。

割り勘の金額を減らすために私は極力食べないようにしないといけません。

食べないのにかなりの出費、そう考えるだけでストレスを感じてしまいます。

夫の気の置けない友人イコール私の気の置けない友人ではないことに夫がわからないことにも、ストレスを感じてしまいます。

現金払いではないとダメな支払いのために現金をキープしておきたいのです

借りては返済してなんとか7日の支払いをしのぐことは出来るかもしれませんが、そうすると給料日までに使える現金がなくなってしまいます。

普段の買い物はポイントがためられないことを気にしなければ、とりあえずカード決済で数日はしのげるでしょう。

でもデイサービスはニコニコ現金払いです。

支払いが滞ってやめざるを得なくなったら、家で私がずっと面倒を見なければなりません。

そうすると日払いのアルバイトはおろか、自宅での内職も満足に出来ないのです。

かなりきつい状態です。

借金返済の山場で身体が悲鳴を上げてしまいました

こんな時になのに、自律神経の調子が悪くなって通院する羽目になるなんて。

病院は多分2週間に1度ペースでの通院になりそうですが、体調次第では間隔を狭めなくてはならないし。

個人のクリニックなので、カードはもちろん使うことが出来ません。

こんな時だから、もう自分の中でギブアップすることを認めさせるために、身体が悲鳴を上げたのかもしれません。

こんなに借金があるのに、家族にも頼れません

母親から多少の金額なら借金をすることも可能かもしれませんが、正直母親を悲しませたくはないのです。

そう考えるとやっぱり自分が作った借金は、自分でなんとかしないといけないなと思っています。

人にもう少し甘えられれば自分も楽になるのでしょうが、どうしても無理をしてしまいます。

本当なら、今一番身近な家族であるはずの夫も、やっぱり夫って他人だよなと日々の生活で痛感しているのです。

お薬を処方していただいたおかげで、だいぶ落ち着いているように見えるみたいですが、多額の借金を抱えていることには変わりはありません。

切羽詰まっている感じを出さないように日々を過ごすことに必死なんです。

1人で借金について悩んでいる人にお薦め

ここまで切羽詰まる前に、借金返済の相談をすると気持ちが楽になると思います。

無料かつ匿名で相談が出来ますので、私のように誰にも相談できないで辛い人はまずプロに相談してみる事をお薦めします。

広告

広告

関連記事



-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.