Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

借金を返済するためには、家族に内緒では無理なのかな?

投稿日:

なかなか寝ようとしない子供を寝かしつけながら、借金のことを考えていました。ざっくり我が家の今の家計を考えてみても、借金返済がなかったとしても、赤字は確実。細かい所を削ったとしても、焼け石に水といった感じです。

返済するには保険料と食費を減らしたいけど

私が夫からもらっているお金の範囲で大きな出費は保険料と食費。保険料に関しては、そのほとんどが夫に関するものです。これらの保険は、全て友人がらみでチェックしてもらって加入しているものです。年齢的、ちょっとした持病、それに夫の友達に対する見栄を考えると見直しはきつそうです。(特に最初の2つの理由)

食費は外食を減らすことと必要以上に食材の買い物をしないこと(フードロスっていうのかな?を減らす)なのです。一時期、外食を極力しないように週末のお昼は麺類という日々が続いていたのですが、気がついたら、お昼前に外出→お昼は外食という流れに戻りつつあります。

夫が休みの日は憂鬱です

この週末も予定外の出費が痛かったです。うまく週末を節約できたら、またもう少しカー ...

続きを見る

出来れば週末も家で過ごしたいのですが、夫が、天気が良ければ家にいたくないというタイプの人なので、なし崩し的に週末のお昼はかなり高い確率で外食です。それにどこかに出掛けてSNSにアップして「いいね!」が欲しいらしいのです。私がいいカメラで撮影したキレイにとれた写真もいかにも自分が撮影したかのようにちゃっかり掲載しているような人です。

買い置きはほどほどにするつもりです

でも、こんな生活はもう続きそうもないのです。余計な食材を買わないようにするためには、買い置きをしないようにすることが一番かなと思っています。私の場合、買ったのに忘れてしまい込んでいることも多く、大分前に賞味期限が切れているものが見つかることもしばしば。冷凍庫も財布と同様、常にパンパンです。

買い物については自分がしっかり意識していれば、なんとかなりそうですが、外食についてはお金がないことをアピールして回数を減らす必要があります。

ただ、私があまり「お金がない」とかけちくさい発言や行動を示すと

「貧すれば鈍する」って言葉があるだろう!
くだらないことばっかりいうな!

と怒らせてしまうときがあるのです。

夫は家計がそこまで苦しいことがわかっていないのです。ちょっとした赤字が積み重なって、(私のスピリチュアルに使ったお金もありますが、絵画の分は一部夫も了承してます)多額の借金を抱えているなんて思いも寄らないでしょう。それを考えるとやっぱり夫にカミングアウトして協力を仰ぐ必要があるのかな?という気がします。

でも、やっぱりどうしよう?

内緒で債務整理をしても隠し通すのがいいのか、離婚なども考えてカミングアウトするのがいいのか、どれが正解かわかりません。出来れば内緒にしておきたいのですが、金額が金額なので、難しいです。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.