Your SEO optimized title

借金Blog

借金繰り上げ返済を狙いでろうきんに申込

投稿日:2018年1月12日 更新日:

ろうきん、コープの会員だと金利が安いし、何故申込をしなかったんだろう!って思っていたのですが、申込条件を見て玉砕。

ろうきんを使っていたら、もう少し借金はなかったかも

コープのチラシを見ていたら、ろうきんのチラシが入っていました。 金利ものすごく安 ...

続きを見る

「安定した収入がある人」という条件がありました。

もうこれだけで門前払い確定ですが、念のため、電話してみました。

その結果、やっぱり玉砕です。

エリアによっては専業主婦OKのところもあるらしいのですが、私の住んでいるエリアは専業主婦NGでした。

これで新しく借り入れできるかもという希望の光が消えてしまったのです。

配達のアルバイト代金は思ったより多く振り込まれていましたが、その分は、生保の貸し付けの返済に回さないといけないと思います。

生保の貸し付けの返済を無視したら、多分保険が強制解約になってしまいそうだからです。

保険が強制解約になったら、夫に確実にばれてしまうと思いますので、それについては、優先順位が高いと考えています。

借金返済の別方法は収入を増やすこと

仮想通貨、あちこち口座を開設したけど(キャンペーン報酬目当ての物もあり)、すぐに借金返済の資金になるとは考えられないので、色々と収入を増やす手段を考えないとと思います。

少ない資金だったら、マネーゲームとはいかないからです。

金額が大きかったら、少しの動きでも大きな金額が動きますが、元手が少ないのでは手数料にもなりません。

夫にお金のかかる友達づきあいを減らして欲しいのに

それに夫もケンカの原因の1つでもあるお金のかかる友達づきあいも減らしてもらわないとって思っています。

ランチに2000円とかごくごく当たり前なんて、今の家計では到底無理なのに、全然わかっていないんですよね。

スマホも水没させてしまったし。

水没させたスマホの代金も来月請求が来るし、今月末には衝動買いで購入したソファの請求が夫のカードに来ているはずです。

スマホの代金、80%は戻ってくるのですが、その代金は毎月の通話料から割り引いてもらうことになったので、1度に戻ってこないのです。

今、返事を待っている短期のアルバイトの案件があるので、その仕事が出来れば来月はギリギリ持ちそうなのですが、これから先のことを考えると絶望的な状況です。

これから先の返済プランについても弁護士さんにまた相談しなくては。

広告

広告

関連記事



-借金Blog

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.