Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

連休谷間に返済分を引き出してきました

投稿日:2017年5月3日 更新日:

ゴールデンウィーク真っ只中ですね。合間の平日を縫って、とりあえず5連休分で使ってしまいそうな金額プラス銀行2行分の返済分(休み明け)、ウォシュレットの修理代金の分を大体の金額で引き出してきました。

連休明けにコープとセゾンカード、公共料金が引き落とされるんだよね。

今月も連休明けにはすっからかん

多分、これを全部支払うと残高は数万円しか残りません。給料日から10日でこの有様。おまけに今月はアメックスの年会費も引き落とされるのです。単発のお仕事も終わって知ったので、まとまった収入は入りません。今月は更にキャッシングをして、なんとかギリギリ過ごせそうですが、6月以降はどうなるのでしょう。

仕事探しもずっとやっていますが、相変わらず見つかりません。せめて土日のどちらか働けるか愛想が良かったら、お仕事につけるかと思うのですが。

お金のなくなる早さにため息です

どうして、こんなに早く残高がなくなるのでしょう。借金返済がなかったとしても、赤字続き。もっともっと節約しなくちゃいけないのに。どうしてできないのだろう。ものすごく贅沢に暮らしているわけではないと思うのですが。家計簿は付けていませんが、夫の保険料と食費、家族のデイサービスや紙おむつあたりが大きく家計を切迫していることは把握しています。

食費減らしたい。

土日の昼間の外食を無くすだけでも違うはずと思うのですが、週末の過ごし方については私1人ではどうしようもできないので、その都度、うまく遠出をしないとかして、家で簡単にお昼を済ませる方向に向かわせないといけません。

何が家計を切迫しているの?

目を離せない家族の医療費は、実はそんなにかかっていません。この家族についてはそのうち詳しく書こうと思います。

やっぱり保険料も大きい!

夫の保険料の負担が大きいのがしんどいです。保険については見直しの会社と相談して今の金額なのですが、その担当者が夫の古い友人であることを考えると、公平性にはけるのでは?とも思うのですが、その家族のことを考慮して設定しているのかもしれないですし。その辺は微妙です。私の分もその人に御願いしているのですが、私についてはびっくりするほどの金額ではありません。元々専業主婦については、万が一のことがあったら家事なんて代行を頼めばいいのではという考えの人なので、死亡保障を低く抑えているからだと思います。

その辺は妥当なのかどうかわかりませんが、その後の勧誘がしつこくないのだったら、他の業者に見直し(見積もり)を御願いしてもいいかなと考えています。ポイントサイトとかから依頼するとそれなりに謝礼が入りますよね。

もっと家計で見直しできるところは、見直ししないといけないなと痛感しています。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.