Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

クレジットカードが使えるかどうか毎日チェックする借金主婦です

投稿日:2018年7月29日 更新日:

今月の給料日前のピンチは日払いのバイト1日分の収入で何とか過ごす事が出来ました。

急な通院やトラブルによる出費もあり、私自身の発作の薬代も払えないかもしれないと心配だったのですが、ギリギリ乗り越えられてよかったです。

まだ、クレジットカードが使えたからというのもあるのですが。

メインで使っているクレジットカードはJCBでなんとか長年にわたるリボ払いも返済したのですが、先月銀行口座のプチ凍結による延滞が響いたようです。

一度に大きな買い物が出来なくなりました。

さらに、ネットのマイページでは今まではゼロとなっていたけど、欄があったリボ払いなどの項目がなくなり、とてもシンプルな利用可能額状況となっています。

項目がなくなったイコールブラック度進んだと思っています。

やってはいけないことですが、まだ少額なら現金化もできるでしょう。

こまめに繰り返せば現金をなんとか作り出すことは出来るかもしれません。

でもそれは諸刃の剣なのです。

どのカード会社だって現金化は禁止しています。

どこまでが普通の買い物でどこまでが現金化目当ての買い物なのかはカード会社の判断次第です。

クレジットカードが使えるかどうか毎日チェックする借金主婦です

今のところ、3枚使えるクレジットカードがありますが、いつ使えなくなってもおかしくありません。

延滞したことがあるのは1枚だけですが、信用調査をすれば、キャッシングの多さから1度延滞しただけでも、私が担当者だったらブラックだと判断します。

カードを使おうとして出したら使えなかったという状況は、時々見かけますが、内緒の借金をしている人だったら、家族の目の前でそれがあったら何故使えないの?って思われたら困るのではないでしょうか。

なので、私も毎日のようにカードの限度額をチェックして、毎日のように、今日は使えるかどうかと使えなくなる時が来るのを恐れながら、過ごしています。

当たり前のように使っていたクレジットカードが使えなくなったそのとき、どうするか?

デビットカードだと毎月の引き落としが出来ない物があるといいます。

カード決済のみのものについては支払い手段がなくなったら、サービスについても検討しなくてはならないので、そのあたりも考えないといけないなと思っています。

広告

広告

関連記事



-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.