Your SEO optimized title

借金Blog 借金返済主婦ブログ 債務整理

借金主婦の3月末の現状

投稿日:2018年4月2日 更新日:

今年も3カ月を経過したので、借金の状況を書き出したところ、前回書き出した年末よりも20万円増えていました。

現在の借金状況

1年のはじめなので、まとめてみました。 毎月の返済金額は、トータルで12万ちょっ ...

続きを見る

数ヶ月間で膨らむ借金の怖さ

3カ月で20万円の増加なんて、まさに借金が雪だるま式に増えているというかねずみ算、細胞分裂レベルでの増加としか、いえません。

これだけ、急激に増加していたら、借り入れできるところがなくなるわけで、あと数万円でアウトです。

今更になって、登録制の日払いのバイトもしゃかりきに探して、入れるようだったら入るようにして、少しでも返済できるように頑張っているのですが、先日もある方に指摘されたように、簡単に返せる金額ではないのです。

自分の返している金額のうち、どのくらいが利息でどのくらいが元本なのか考えたこともないのですが、その方曰く、半分は利息に持って行かれてるはずだとか。

返済も進まない上に、家計は赤字だらけでは減るわけがありません。

おまけに月末からは、出費が大幅に増えそうなゴールデンウィークがやってくるのです。

内緒の借金返済を目指して、強がる私

先日弁護士を紹介してくれた方と話していて、自分の中にある負けず嫌いと衝動的な気持ち(きちんと検査する予定はありませんが、まあおそらく私自身も発達障害の傾向があるのだと思います)も出てきて、「内緒で借金返済をしてみせる!」と強がりたいのです。

こんな風に強がろうとしているあたりがダメ人間なのでしょう。

すっかり病みきっているのかもしれないのですが、自覚がありません。

借金で病みきってしまい、自分が病んでいることも気がつかないぐらいに病みきって麻痺しているのかもしれません。

もちろん、時には疲れ果てて、何もかも放棄して、「人生やり直ししたい」「リセットしたい」「生まれ変わったら」「昔の私に戻れるなら、アドバイスしたい」など思います。

病院に行った方がいいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、私の経験上、現状を抜け出すことが出来れば、医者も薬も不要だと思っています。

そして、そんなどんよりした気持ちの中でも、出来ることならば、自力で返済してその人を見返したい気持ちもあるのですが、現実的には実現できるような状態ではありません。

せめて、自己破産して、またキレイな状態に戻るまで少なくても7年間の辛抱と更なる赤字にならないように日銭を稼ぐのが精一杯だと思います。

こんな私でも借金の相談をしてもらったときには少しは心が軽くなります。

ここまで手遅れになる前に、信頼できるところで相談することをお勧めします。

借金返済に関する相談はこちらがお薦め

東京ロータス法律事務所

岡田法律事務所

借金相談に強い事務所さんです。

受付のスタッフの方も親身にお話を聞いてくれますし、もちろん借金相談にも知識があるので、安心して相談できます。


簡単な質問に答えるだけで、条件に合った事務所さんを紹介してくれます。

匿名で相談できるので、とりあえず相談してみようかなと考えている人にお勧めです。

広告

広告

関連記事



-借金Blog, 借金返済主婦ブログ, 債務整理
-, , , , ,

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.