Your SEO optimized title

貧乏家族の生活

夫関係の出費が痛い貧乏主婦の夏

投稿日:2017年8月21日 更新日:

無事お盆も終了です。

お寺だけで8万円の支払い。

これでもおまけしていただいていると言うことなんですが、ネットで検索したら、相場の倍以上の値段みたいです。

今は、手書きじゃなくて、専用のプリンターで印刷しているはずなのに。

なんでそんなに高いのだろう?宗派の違いかな。

お盆関連以外の付き合い貧乏です

その他にも夫の友達家族との食事代。

これは思っていたよりもかかっていません。

今回は、向こうのお宅には、実家を出て、少し節約モードの娘さんも来ていました。

彼女が「安いお肉でも結構美味しいよ!」といって、お手頃価格の焼き肉セットを混ぜてくれたのです。

それはよかったのですが、この娘さんの今の住まいが我が家の近く。

週末は1人で食事をするのが寂しいので、誘って下さいと言われてしまいました。

夫からしたら、小さい頃から知っている子なので、身内感覚です。

今回浮いた分は確実にごちそうしてあげるモードに回されてしまいます。

夫が買い物をしていました

更なる出費も発覚しました。

夫から、「鞄が古くなったからネットで注文したんだ」と言われてしまいました。

元が数万円するらしいのですが、更にカスタマイズを御願いしているので、更に高いみたいです。

多分、分割払いにはしてくれると思うのですが。トータルでいくらなのかが聞けずじまいでした。

その上、プールのチケットの件で夫と口論になりました

今年は私が住んでいるエリアは例年と比べると暑い日が少なく、プールで遊べる日に恵まれません。

こんな時に限って、屋内プールがないけど、入場料が高いプールのチケットの前売りを買ってしまったのです。

ここ数年は別の屋内プールのある所のチケットを購入していたのですが、今年に限ってたまには行ったことがない別の所にしようという夫の一言でそっちになってしまいました。

未だに行く事が出来ず8月いっぱいが有効期限のチケットなので、もしかしたら無駄になってしまうかもしれません。

なので、来年は「チケットの前売りは、もう来年は買うのはやめのようよ」と言ったら、夫は激怒です。

「たまたま今年の天気が悪いだけで、どうしてそういう風に勝手に決めつけるんだ!」だそうです。

いつも行く公営のプールで満足できないのかというところですが、肝心の子供は多分それで十分だと思われます。

夫の自己満足と目の保養で行きたいだけだという気がします。

SNSでいいね!が欲しいだけでしょう。

Instagram始めようかなって?

周りがInstagramをやっている人も多いらしく、「俺も始めようかな」と言い始めているので、危険信号が点滅しています。

別にInstagramそのものを否定しませんが、(私もアカウントは持っていますので)Instagramの為に、お金を使うことがとても嫌なのです。

夫の性格からしたら、インスタ映えのために、お出かけはいとわないと思います。

そうすると、貧乏なのに、更に生活費を切り詰めることが難しくなるので、どうしようと不安です。

ただでなくても、月末と秋に旅行に行くと張り切っているのです。

月末の旅行、天気悪くて事前にキャンセルにならないかなと密かに願っている私です。

広告

広告

関連記事

-貧乏家族の生活

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.