Your SEO optimized title

借金返済主婦ブログ

琉球朝顔と借金って似ているかも

投稿日:2017年8月10日 更新日:

近所で琉球朝顔が咲き誇っている家を見てふと感じました。

琉球朝顔って借金みたいなところがあるって。

実は我が家も以前琉球朝顔を育てていたのですが、今は育てていません。引っ越しした当時には、西日が当たるのでグリーンカーテンにと、誰も食べないゴーヤと一緒に植えていたのですが。ゴーヤは手間がかからなくって、簡単だし、成長過程を見ていると和めるのでお薦めします。

琉球朝顔と借金って似てる?

夏の風物詩、朝顔と借金のどこに共通点を感じるのかと言うことですが、子供が学校で育てて、1学期の終わりに持って帰ってくるような普通の朝顔ではなくて「琉球朝顔」という品種が似ているのです。

琉球朝顔はとても繁殖力が強くて、種ではなくて独特の方法で繁殖していきます。(種がなくて、最初はどのように誕生したのか謎ですが)

最初は、長期間大輪の花が咲き続けているという点が魅力的でホームセンターで1つだけ気軽に購入しました。確か数百円だったと思います。ちゃんと成長するスペースがあれば、みるみるうちに成長して増殖していきます。

種が出来ないのに、びっくりするほど成長して増えていきます

どういう風に表現したらいいかわからないのですが、琉球朝顔は茎の一部が地面に接触していればその部分から根っこが生えてきて、そこから更に増殖していきます。本当にちょっと地面に接しているだけで、そこから根を張っていくのです。その増殖力は本当にびっくりします。そして、大輪の花を咲かせていきます。つぼみの付き方も普通の朝顔とは違って、一箇所に複数のつぼみをつけていき、見事な花を探せます。

どちらも小さいところから、気がつくと驚くほどに増えていきます

この見事な繁殖力が借金と似ていると感じるのです。最初は1つの苗が一夏で家の壁一面を覆い尽くすまでになるのです。周りの人はうわべの咲き誇る花に注目するのですが、家を覆い尽くすまでの物凄い繁殖力と咲き終えた花が大量にボトボトと落ちていく様子には気がつきません。

我が家が琉球朝顔を植えなくなった理由は繁殖しすぎたことです。繁殖しすぎて壁の一面を埋め尽くした結果、台風によって、その重みに耐えかねて崩壊してしまったのです。大量の落ちていく花で当時まだ家が建っていない土地に迷惑をかけること(既にその土地に買い手がいて、こまめにお手入れをしていたので)やもう限界だろうということで台風で崩壊したのをきっかけにやめてしまいました。

じわじわと増殖していき、その結果突然崩壊していく様子が、借金を抱えた私に似ているとふと感じたのです。しかもこの朝顔は夏が終わってもじわりじわりと成長を続け、私が覚えている限りでは11月にも花を咲かせていたこともありました。繁殖力となかなか終わりの見えないところ、まさに私の借金そのものです。

相談した事務所からも連絡がまた来ました。

先日相談したところから、状況の確認連絡がありました。正直これだけ「債務整理をどうするのか」と聞かれると本当はもう限界が見えてきているのにもかかわらず、強がって「まだ決めかねています」と答えてしまいました。「もう、毎月それだけ支払っているんだったら、正直いつ払えなくなってもおかしくないですよね?どうするんですか?」と結構きつめに言われてしまい、ちょっと凹みました。

まだ、自力だけでの返済を諦めてはいないけど

来月から配達補助の仕事すると思うし、それに並行してダブルワークも探していくつもりでいるのです。もしかしたら、Tポイントで購入したBIGが当たるかもしれません。前向きに返済をしていく気持ちをそがれそうです。

なので、債務整理するとしたらここではないところにすると思います。

確かに今月はまとまったお金が入るので、法律事務所に積み立てを開始するチャンスではあるのですが、お盆に出て行く費用がどのくらいになるのか、お坊さんは呼ばなくても塔婆の費用は支払わなければなりません。どうやら相場よりも、夫の実家はかなり高い金額を代々寺に支払っているようなのです。檀家やめたい。。。

そして、昔と比べると来客は減りましたが、相変わらず、親類がお線香を上げがてら、飲み食いして家に居座るのです。お盆にお彼岸、これの繰り返しです。更に、お正月にも来客はやってきます。同居してないけど、借金持ち主婦には辛いことです。

広告

広告

関連記事

-借金返済主婦ブログ

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.