Your SEO optimized title

貧乏家族の生活

貧乏なのに、水廻りのトラブルで予想外の痛い出費に凹みます

投稿日:2017年4月13日 更新日:

数日前に夫がとんでもないことを言い出しました。

「トイレの下が水が漏れているんだよね。言っておくけど、俺が汚したんじゃないから」

水廻りのトラブルってケチって放置プレイすると、大惨事を引き起こす可能性があるし修理代金もかなりいいお値段になるはず。
いつからか聞いてみたら数カ月前からだとか。

水道使用量が物凄いことになっちゃう?

めちゃくちゃ焦って水道料金の明細を見ても、特に料金が増えているわけではないし。

それに水道使用量が急に増えると、メーターを測定しているところから「漏水しているところがあるのでは?」って確認の電話が入るんだよね。

その電話がかかってきていないということはどこから漏れているんだろう?夫の独自調査によるとトイレの水を流した後に漏れてくるらしい。もしかして汚水?それはそれで嫌なんですけど。

汚れた感じの水ではないので、汚水でなくタンクが怪しいとにらんだけど、タンクだったら漏れ出てくるところが違うかも。

家のことで困ったらとりあえず無料で来てくれる不動産屋さんに感謝

結局原因不明で家を建ててくれた不動産屋さんを呼びました。

でも原因不明。この段階では、不動産屋さんに頼んでいるので特に費用は発生せずにセーフ。

うちの場合家の様々なトラブルはとりあえず無料で来てくれるので不動産屋さん。

点検だけだったらタダなので重宝してます。

不動産屋さんがダメだったので、次はメーカー。

メーカーさん来ました

お客様窓口では思いつく原因がわからないということなので、詳しい人が後日来てくれました。

結論、「ウォシュレットの使いすぎによる内部部品の破損」でした。

その場で部品交換して修理してもらいましたが、その費用がその2万円オーバー。

専門の人の派遣代金プラス部品交換代金です。

いきなりその値段を払えるわけもなく請求書を送ってくれることになりました。

夫がずっと立ち会っていたし、その原因の張本人です。私の借金は知らなくても、夫もこの金額が痛い出費であることはわかっています。

「月末までに払えば大丈夫だよなー?」「多分ね。」

連休は節約生活にするのに、夫も納得する理由が出来ました

ゴールデンウィークはこれで確実にケチケチに過ごすことになりました。

それぞれの実家に顔出せば2日潰せるし。

なんとかなるかなって思いたいです。

それにこの分を穴埋めするために、単発バイトするのに数日だったら協力してもらえることが出来るかも。

でも、単発バイトをしても、この2万ちょっとの穴埋めするのが精一杯だろうな。

水廻りのトラブルは一般家庭はもちろん、金欠主婦にとっては脅威の存在です。

今回の一件で業者さんが学んだことはウォシュレットを使いすぎるのはよくないということですね。

何事もほどほどに。

広告

広告

関連記事



-貧乏家族の生活

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.