Your SEO optimized title

貧乏家族の生活

貧乏だと、人付き合いもしてほしくない気分です

投稿日:2017年8月29日 更新日:

週末も夫の友人家族と会ってきました。

先週会ったばかりなのに。

夫関係の出費が痛い貧乏主婦の夏

無事お盆も終了です。 お寺だけで8万円の支払い。 これでもおまけしていただいてい ...

続きを見る

みんな、リア充感満載のいい人ではあります(でも、だらだらと過ごしすぎて時間ももったいないかも)。

安めの外食で済ませるつもりでした

今回は夫の友人&我が家で外食(涙)と聞いていたのですが、ピックアップのつもりでお宅に伺ったら、他にもお客さんが。

詳しくは書きませんが、普通ならそっち優先のお客様なのに、何故か我が家も合流して、豪華手料理をごちそうになってしまいました。

一緒に外食するつもりで来たので、思いっきり手ぶらで来てしまったのが恥ずかしい感じに。

今回は帰りにそちらのお嬢さん(近所に住んでいる)が荷物が多いということなので、送り届けることにしました。

でも、次回は絶対何かお返しをしないといけないというプレッシャーがかかっています。

前もって知っていたら、実家からもらってきたワインをそのままそっちに手土産として持っていってお茶を濁したのですが、次回はどうなることやら。

近いうちに夫がその人と映画を見る約束をしているのです。

もしかしたら来週も?と心配で仕方ありません。

さすがに私は映画には付き合えないので、それは二人で勝手に出掛けて欲しいなと思っています。

予想外の引き落としと出費の予定まで判明

月末の支払いのためにお金を引き出して記帳したら、私が知らされていなかったまたもや保険の年払いが!

しかも今年から倍に値上がりしていました。

万単位の出費なので、凹みます。

そんな中、夫が披露宴に呼ばれています

仕事関係の人の披露宴なのですが(ご祝儀は経費になると思うのでOKです)、招待状を見せてもらったら、ドレスコードがなしで「自由におしゃれして着てね(女性が白のドレスもOK)」などという自由過ぎる披露宴。

逆に普通の礼服がNGみたいな感じを醸し出していて、夫も「洋服何か買わないとー」と買い物する気持ちがフル充電されています。

そんな感じで、せっかく今月振り込まれたまとまった手当もほとんど使ってしまいました。

債務整理を御願いするどころか、費用が払えず門前払いになりそうな懐状況です。



4日からスタートする返済&支払いラッシュが憂鬱

我が家の場合、月末の借金関係の支払いは、ほとんど無いので、まあそういう意味では少しマシなのですが、こういうちまちまとした現金出費は大抵突然のことなので対応するのがしんどいです。

4日のセゾンカードの支払いから始まる返済&支払いは、ゲームの障害物のようにどんどんクリアできなかったら、あっという間にゲームオーバーしてしまうのに。

今までは、自転車操業という名のCONTINUEでゲームを続けてしまいましたが、そろそろライフもつきてきそうです。

もちろん、この返済&支払いゲームには課金は出来ませんので、かなり深刻な状況です。

毎日ピリピリ、イライラの日々です。でも、平静を装っていかなくてはなりません。

やっぱりこの間母からもらったお金を使わなくちゃダメかも。

でも、これを使うことで美容院に行かなかったら、母も悲しむだろうな。

広告

広告

関連記事

-貧乏家族の生活

Copyright© 気軽なつもりの借金から貧乏生活へ , 2018 AllRights Reserved.